1. HOME
  2. 私のこと
  3. お店を出すまでのこと②

ブログ

お店を出すまでのこと②

大学卒業と同時に、お世話になったイグレックも卒業して、

同じ神戸にあるパン屋さん「le dimanche」で働き始めました。

http://le-dimanche.jp/

当時としてはまだめずらしかった、かわいくておしゃれで、まるで雑貨屋さんのようなパン屋さん。

こちらのシェフが、「メゾンカイザー」出身だったことが大きな決め手で。

東京のメゾンカイザーでパンの美味しさに衝撃を受けたのですが、

関西には当時まだお店がないなぁと思っていたところに見つけた求人でした。

 

こちらで衝撃的だったのは、全く惜しむことなく

理論も技術もいくらでも教えてくれる。いくらでもパンに触らせてくれること。

 

まず、入ってすぐに窯を担当させてもらいました。

慣れると、5人のメンバーでポジションが日によってくるくる回る方式に。

バゲットやカンパーニュなど難易度の高いものもどんどん触らせてもらえて、

新しい経験が増えるのがものすごく嬉しくて、刺激的で、楽しかった~。

誰がどのポジションでもお店がまわる仕組み。

小さなお店の厨房の仕組みを知ることは、独立を意識する中ですごく、勉強になりました。

 

この当時のシェフは、ものすごい頭の良い理系出身のパンマニアな方で、

パンの仕組みをとっても理論的に、科学的に教えてくれました。

と言っても超文系な私。はじめはちんぷんかんぷんだったのですが、

くりかえしくりかえし、何度でも同じことを教えてくれる。

くりかえし聞いているうちに、理論が頭に入る。パンを触って、体で感じて納得する。

とってもありがたい職場でした。

 

そんなこんなで学生時代も含め4年間、パン屋さんでの濃厚な修行時代でした。

 

その次に就職したのは、とある求人誌の営業職。

えぇーなんで?よく言われましたが

続きはまた今度。。。

アクセスマップ
パンとお菓子の販売・卸売 - grandjete(グランジュテ)
大阪市福島区野田1-1-86
大阪市中央卸売市場 関連棟(MAIDO PLAZA)3階64号
営業時間 7:00~15:00(売り切れ次第終了)
定休日 水曜・日曜・祝日
アクセスはこちら
pagetop
Serviceサービス案内
  • 卸売販売